【大分県のお土産】地元や素材にこだわったお菓子

大分県を代表するお土産「臼杵煎餅」を製造会社でもある後藤製菓。

後藤製菓では、

臼杵煎餅をはじめとした

・大分県の素材や有機原料を使ったお菓子
・生姜にこだわったお菓子

を製造・販売しています。

つまり、「後藤製菓」は、実は臼杵煎餅だけじゃないんです。
今回は、大分県臼杵市に工場をかまえる「後藤製菓」のお菓子の特徴についてご紹介します。
きっと大分県に来られた際のお土産としても気に入ってもらえると思います!

【大分県のお土産】後藤製菓のお菓子の特徴

【大分県のお土産】後藤製菓のお菓子の特徴

大分県臼杵市にある後藤製菓は、大正八年に創業されたお菓子屋さんです。
最初は「臼杵煎餅」…ではなく「飴」からはじまりました。

現在は、大分県を代表するお菓子「臼杵煎餅」を製造販売し、多くの旅行客などのお土産や地元のひとのお茶請けとして長く愛されています。

この後藤製菓といえば「臼杵煎餅」というように、最近では知られていますが、後藤製菓の臼杵煎餅は他社の臼杵煎餅とは違い、素材・味・形にこだわりを持って製造しています。また、臼杵煎餅にも様々な種類があります。

これら、一貫して共通している後藤製菓のお菓子の特徴として

  • 有機生姜
  • 国産・大分県産の原料
  • 伝統大切にし、時代の変化に合わせた商品

にこだわりを持って商品開発をしています。
では、実際にどのような「お菓子」があるかご紹介します。

【大分県のお土産】生姜と国産素材にこだわったお菓子のラインナップ

1.臼杵煎餅(曲・平・黒糖)

【大分県のお土産・お菓子】臼杵煎餅

臼杵煎餅には、臼の形に沿って曲げて薄く焼いた「曲型」と、重ねても割れないよう平たく厚く焼いた「平型」とがあり、そのどちらも生姜と砂糖で作った蜜を今も尚、刷毛で一枚ずつ丁寧に手塗して仕上げる伝統製法で作られております。

また、後藤製菓の臼杵煎餅には、「曲」・「平」の他に「黒糖」があります。
黒糖の優しい甘さと香りに、ピリッとした生姜の辛味がアクセントになったとてもおいしいお菓子です。
※この三種類の詰め合わせ商品もあります。

臼杵煎餅についての種類、また伝統製法などについて詳しくはこちらの記事をごらんください。

2.うすきせんべい生さんど(小豆・抹茶・ブルーベリー)

【大分県のお土産・お菓子】うすきせんべい生さんど(小豆・抹茶・ブルーベリー)

生姜を練り込んだやわらかい生姜せんべいの間に小倉餡・抹茶餡・ブルーベリージャムをそれぞれサンドし、従来の固い臼杵煎餅をやわらかくアレンジした商品です。

うすきせんべい生さんどについての味や作られ方などはこちらの記事で紹介をしています。

3.【IKUSU ATIO】百寿ひとひら(生姜・かぼす・きな粉・チョコ)

【大分県のお土産・お菓子】百寿ひとひら(生姜・かぼす・きな粉・チョコ)

“もっと多くのお客様に、臼杵煎餅の魅力を伝えたい”という想いから、これまで百年間培ってきた伝統を守り、新たなお客様との出会うためにも次の百年に向けて一枚一枚丁寧に手掛けていく「百寿ひとひら」が生まれました。
臼杵煎餅と同様に、一枚一枚生姜糖を手塗りして仕上げる伝統製法はそのままに、大きさはかわいいミニサイズにアレンジしました。有機生姜をはじめとした素材へのこだわりに更に磨きをかけ、味のバリエーションを増やして選べる楽しさも加えました。

味は「生姜」「生姜×かぼす」「生姜×きなこ」、また冬季限定の商品として「生姜×チョコレート」があります。

百寿ひとひらについてこちらの記事をご覧ください。

4.臼杵せんべいサブレ(ほっとさん)

【大分県のお土産・お菓子】臼杵せんべいサブレ(ほっとさん)

昔ながらの臼杵煎餅をサックリとした食感と生姜の風味が特徴のサブレにアレンジした商品です。臼杵市の公式キャラクター「ほっとさん」を焼印しています。

5.【IKUSU ATIO】チョコクランチ(生姜・ベリーツ・抹茶)

ECOCERT(国際有機認証機関)の認定を受けた、クーベルチュールチョコレートに、後藤製菓の煎餅を”あえて”砕いて合わせたザクザク食感のクランチです

力強い辛味の臼杵市産「有機生姜」、スイーツみたいなストロベリー「ベリーツ」、爽やかな渋みの杵築市産「有機抹茶」、大分の良質難素材を使用した全3種類のバリエーション。

チョコクランチについてこちらの記事をご覧ください。

6.われ煎餅(プレーン・生姜)

【大分県のお土産・お菓子】われ煎餅(プレーン・生姜)

製造元ならではのお得用われ煎餅(素焼き・生姜入り)です。こだわりの九州産小麦粉・生姜を使用しています。

【素焼き】
甘さ控えめで香ばしく焼き上げた素朴な味のお煎餅です。臼杵煎餅に生姜糖を塗る前の土台になります。

【生姜入り】
生姜の風味と程よい甘さがマッチした後引く味の煎餅です。パリッと軽やかな食感でお召し上がりいただけ、食べ出すとやみつきになります。

7.昔ながらの手作り飴

【大分県のお土産・お菓子】昔ながらの手作り飴

大正八年創業の老舗、後藤製菓が創業当時から作り続けている昔ながらの手作りあめです。

昔ながらの製法とレシピで守り抜く、とても口当たりがなめらかでやさしい味の手作りあめ全5種類(生姜、かぼす、ニッケ、大豆、黒糖)からお選びいただけます。

【大分県のお土産】実はお菓子だけじゃない!

【IKUSU ATIO】ジンジャーパウダー

【大分県のお土産・お菓子】ジンジャーパウダー

大分県臼杵産の有機生姜を100%使用した生姜パウダーです。日常のお飲物(お茶、コーヒー、ココア等)からお料理(汁物、煮物、炒め物、お醤油等)に幅広く使えます。

【まとめ】大分県のお土産に後藤製菓のお菓子

【まとめ】大分県のお土産に後藤製菓のお菓子

お土産に「お菓子」はもはや定番です。
大分県に来たとき、どんなものが良いのかな?と悩む人もいるかもしれません。

後藤製菓では、伝統ある「臼杵煎餅」を販売していますが、伝統に甘えない「素材」や「味」そしてデザインにもこだわりを持っています。そして、せっかく大分県にきたのなら、大分県に縁が深いものを選んでほしい。臼杵煎餅にはそんな可能性があると信じています。

もっと臼杵煎餅を知っていただきたい、また後藤製菓のお菓子を手にとってお土産ももらった人たちが笑顔になってほしい。そんな想いも込めて、大分県のお土産・臼杵煎餅を販売しています。