臼杵煎餅・手塗り体験キット

臼杵せんべいは、職人さんが1枚1枚丁寧に手塗りする伝統製法で作っています。
この臼杵煎餅の手塗りを体験するには、今までは後藤製菓・本店でしかできませんでしたが、

「臼杵煎餅・手塗り体験キット」

は、自宅で簡単に、臼杵煎餅の伝統製法を体験することができる特別な体験セットの商品です。
今回は、この「臼杵せんべい手塗り体験キット」を紹介します。

臼杵煎餅手塗り体験キット

江戸時代の携行食が起源とされる大分銘菓「臼杵煎餅」。

生姜糖を刷毛で手塗りして縞模様(しまもよう)を描いていく伝統製法を通して、現代も一枚一枚丁寧に手塗りして製造しています。

大分県臼杵市にある後藤製菓・本店では、伝統製法である臼杵せんべいの手塗りを多くの方に体験してもらおうと、「臼杵せんべい手塗り体験」がおこなわれています。

この臼杵煎餅の伝統製法を、もっと気軽に自宅で体験できるのが「臼杵煎餅手塗り体験キット」です。伝統製法である「手塗り(輪かけ)」の工程を体験し、できたての臼杵煎餅をご自宅で楽しむことができます。

体験キットの中には、伝統製法が体験できる道具やお煎餅、また臼杵煎餅や生さんどなどの商品がセットになっているオトクな商品です。

【臼杵煎餅手塗り体験キット】内容

臼杵煎餅手塗り体験キットの中身は、以下のようになっています。

【商品内容】
・生姜糖1袋
・刷毛2本
・素焼き煎餅10枚×1袋
・素焼き煎餅(割れ用予備)10枚×1袋
・臼杵煎餅・曲型(薄焼き)5枚
・臼杵せんべいサブレ5枚
・うすきせんべい生さんど(小豆)5枚
・うすきせんべい生さんど(抹茶)5枚
・作業シート2枚
・説明書(両面印刷)2枚

【臼杵煎餅体験キット】臼杵煎餅の作り方(動画)

手塗り体験キットで、自宅に用意するのは必要なものは、

  • 耐熱容器
  • 電子レンジ

のみとなります。刷毛は2本ついていますのでお二人でも楽しむことができます。

耐熱容器に生姜糖と水を入れて、電子レンジで数回温めます。
そして素焼きのお煎餅に蜜を塗っていきます。※詳しい作り方は、以下の動画を見てください。

【自宅で簡単!家族で楽しめる!】臼杵煎餅手塗り体験キット

臼杵煎餅手塗り体験キットは、自宅で簡単に伝統製法を頼んしむことができる「体験キット」です。
きっと子供から大人まで夢中で楽しんでいただけます。

あまった生姜のタレをアレンジしてジンジャーエールや生姜湯などにして楽しむことができます。

この「臼杵煎餅手塗り体験キット」は、大分県臼杵市にある後藤製菓本店、もしくはネットショップで購入することができます。ぜひ一度、臼杵せんべいの「伝統製法」を体験してみてくださいね。

ご購入をお考えの方は、こちらをご利用ください
ネットショップの他に、本店・新町店、ほか関連店舗で購入することができます。

後藤製菓本店では、臼杵煎餅の手塗り体験をおこなっています(有料)。本店では臼杵煎餅の工場もあり、体験とあわせて、実際に職人さんが臼杵煎餅を作っているところも見ることができます。詳しくはこちらの記事をご覧ください。