facebook
instagram
twitter
seiho

【製法へのこだわり】
(見学・体験について)

left_img

臼杵煎餅の伝統製法である輪かけ(手塗り)の工程は、職人技術として受け継がれ、今でもすべての臼杵煎餅が手作業で作られております。
この技術を残していくため、また、地域の雇用を守るために、福祉事業所と連携し積極的に福祉雇用促進と職人の育成への取り組んでおります。

本店「石仏会館」では、職人が真剣にお菓子作りをしている風景や焼きたてのお煎餅の試食などの工場見学をお楽しみいただけます。また、伝統製法を楽しんでいただける体験も行っております。

◇工場見学・体験のお問い合わせはこちら(0120-510-470)
◇工場見学・体験のWEB予約はこちら
(https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000212134/)
◇自宅で簡単!臼杵せんべい「手塗り体験キット」の購入はこちら

right_img